金属相場価格情報

  • HOME
  • 金属相場価格情報

鉄スクラップ・H2

金属取引相場価格に関する情報を当社買受け単価に基づいて、ご提供致します。尚、当ページの情報は、当社調べとなっておりますので、確実性を保障するものではないことをご了承ください。

鉄スクラップ・・・鉄鉱石(購入プレミアム含む)・原料炭・重油・の価格、為替、需要など、様々な要因が複雑に絡み合い価格を形成しています。国内の鉄鋼消費が伸び悩む中、その余剰分を海外需要家が、買い付けを行っております。現在、鉄スクラップの価格牽引役は、海外へと移ってきています。

H2・・・製鋼会社の定める購入鉄スクラップ規格のなど級。鉄スクラップの指標など級として用いられます。

鉄スクラップ 単価

銅系スクラップ・国内産銅建値

銅系スクラップ・・・海外銅取引所の現物・先物価格、国内産銅建値、銅鉱山の銅鉱石売却価格・対プレミアム、輸出入関税、輸出諸掛り、為替、需要 など、様々な要因が複雑に絡み合って、価格を形成しています。スクラップについては、その金属成分比率や性状も価格を決定する上で、大変重要な因子となります。

国内産銅建値・・・国内の銅精錬メーカーが発表する電気銅建値。銅鉱石を買鉱し、銅を精錬して販売した場合の採算値。下のグラフの国内産銅建値は、JX日鉱日石金属株式会社が発表したものを参考にしています。

銅系スクラップ 単価

ステンレススクラップ

ステンレススクラップ・・ステンレススクラップは、主に鉄(Fe)・ニッケル(Ni)・クロム(Cr)の合金であり、フェライト系は、鉄スクラップ相場価格とクロムの国際相場価格、オーステナイト系は、海外ニッケル取引所の現物・先物価格、鉱山の鉱石売却価格・対プレミアム、輸出入関税、輸出諸掛り、為替、需要など、様々な要因が複雑に絡み合って、価格を形成しています。スクラップについては、その金属成分比率や性状も価格を決定する上で、大変重要な因子となります。

ステンレススクラップ単価

アルミスクラップ

アルミスクラップ・・・銅と同様に、海外アルミ取引所の現物・先物価格、国内建値、鉱山の鉱石売却価格・対プレミアム、輸出入関税、輸出諸掛り、為替、需要など、様々な要因が複雑に絡み合って、価格を形成しています。スクラップについては、その金属成分比率や性状も価格を決定する上で、大変重要な因子となります。

アルミスクラップ